Can't take my Eyes off …Who?

There's nothing else to compare

2018年活動まとめ

実はもはや年明けてますけど!時間詐称投稿!!
買ったもののまとめが全然できそうもないんですが、あまりに何も記録してなさすぎたので一覧の後に各催しへのコメントを少々、折りたたみます。


【ジャニーズ】
5/6 13:00 Sexy Zone「repainting Tour 2018」(横浜アリーナ
5/20 18:00 NEWS「ARENA TOUR 2018 EPCOTIA」(さいたまスーパーアリーナ
7/14 18:00「コインロッカー・ベイビーズ」(赤坂ACTシアター
9/3 18:00 A.B.C-Z「2018 Love Battle Tour」(大宮ソニックシティホール 大ホール)
9/17 13:00 KAT-TUN「LIVE TOUR 2018 CAST」(横浜アリーナ
12/29 18:00 Hey!Say!JUMP「LIVE TOUR SENSE or LOVE」(東京ドーム)


【特撮】
1/24 18:30 「超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2018」(日本武道館
1/27 14:00/15:20 宇宙戦隊キュレンジャーショー第5弾「キュウキョクギャラクシー!宇宙は俺たちがとりもどす!!」(シアターGロッソ)
2/17 9:30 仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング PartII 仮面ライダーパラドクスwithポッピー 初日舞台挨拶(新宿バルト9
3/11 14:00 宇宙戦隊キュレンジャーショー第5弾「キュウキョクギャラクシー!宇宙は俺たちがとりもどす!!」(シアターGロッソ)
3/24 11: 00/14:00 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーショー第1弾「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー シアターGロッソに現る!」(シアターGロッソ)
4/10 19:30 第3回東映特撮ファンミーティング 「仮面ライダービルド」Blu-ray発売記念!“ナイトトーク”イベント「9時まで渋谷TOEIで語り明かそうか」(渋谷TOEI)
5/3 19:00 「仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判」スペシャルイベント(グランドプリンスホテル新高輪 大宴会場 飛天)
5/27 13:00/15:00 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーショー第2弾「快盗はギャングラー!?国際警察、実力を行使せよ!」(シアターGロッソ)
6/16 14:00 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーショー第2弾「快盗はギャングラー!?国際警察、実力を行使せよ!」(シアターGロッソ)
7/14 11:00 テレ朝夏祭り 夏映画スペシャルイベント(テレビ朝日六本木ヒルズアリーナ)
7/21 11:00 テレ朝夏祭り 夏映画スペシャルイベント(テレビ朝日六本木ヒルズアリーナ)
7/21 16:40 Vシネマ「炎神戦隊ゴーオンジャー10YEARS GRANDPRIX」/キャスト登壇イベント(渋谷TOEI)
7/28 10:30 テレ朝夏祭り 夏映画スペシャルイベント(テレビ朝日六本木ヒルズアリーナ)
7/31 11:00 テレ朝夏祭り 夏映画スペシャルイベント(テレビ朝日六本木ヒルズアリーナ)
8/1 11:00 テレ朝夏祭り 夏映画スペシャルイベント(テレビ朝日六本木ヒルズアリーナ)
8/4 12:00 「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」初日舞台挨拶(丸の内TOEI)
8/12 15:00 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーショー第3弾「華麗なる新戦士!ルパンエックス・パトレンエックス!!」(シアターGロッソ)
8/26 18:30 仮面ライダービルド 最終回・後夜祭(渋谷TOEI)
9/23 18:40 仮面ライダービルド 最終回・後夜祭 第二弾~マックスハザードオン!~(新宿バルト9
10/14 11:00/14:30/18/00 仮面ライダービルド ファイナルステージ & 番組キャストトークショー中野サンプラザホール
10/15 18:00 仮面ライダービルド ファイナルステージ & 番組キャストトークショースペシャルバージョン>(中野サンプラザホール
11/17 11:00 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーショー第4弾「見せろ!2つの団結の力!ルパントリコロール・パトレンU号!!」(シアターGロッソ)
11/25 14:00 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーショー第4弾「見せろ!2つの団結の力!ルパントリコロール・パトレンU号!!」(シアターGロッソ)
12/22 16:10 平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER/初日舞台挨拶(横浜ブルク13
12/29 14:00 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーショー第4弾「見せろ!2つの団結の力!ルパントリコロール・パトレンU号!!」(シアターGロッソ)


【その他】
1/8 男劇団 青山表参道X「占いフェス 生ささやき!365 Fortune Voice」(六本木ヒルズアリーナ)
6/9 14:00 少年社中「MAPS」(紀伊国屋ホール)
6/16 19:00 男劇団 青山表参道X 旗揚げ公演「SHIRO TORA~beyond the time~」(AiiA 2.5 Theater Tokyo)
7/15 16:30 占いフェス presents Luck Out!(ベルサール高田馬場


※※※↓ここからコメント(長いよ!)↓※※※


【ジャニーズ】

セクゾンちゃんは基本品が良くて丁寧なんだけど、ソロのバランスとか誰も考えてなさそう(実際は知らん)あたりの我の強さがめちゃくちゃ面白いんだよなこの人たちw グループとしての魅せ方や方向性もちゃんと考えてはいるんだろうけど、それはそれとして表出するひとりっこと末っ子80%の気質よ…あと「Peach」みたいな曲をキャーキャーポイントに持ってこれるのずるい。そして中身とは関係ないけどこのときの同行者(義妹)がこちらが教える前にペンライトの切り替えをマスターしていて適応力高くてすばらしかったw

ここ数年のにゅーすのスタンスは正直同意できないところが多いしその結果の内輪の空気感が強すぎて、うっかりオーラスのみ参戦とかしてしまうとアウェー感がすさまじくて辟易する。一応わかってて行ってるけど。それでも最近は基本の丁寧さがあるから総合値プラス評価って感じだったけどちょっと今回あの宇宙人のお話タイムが無駄すぎてすげぇ平均値下げてる感。ひさびさにあんなイラっとした…。ただそこで首を傾げてると「Sweet Martini」とか「メガロマニア」みたいなカップリングの良曲を突っ込んでくるから油断ならない。

河合:ハシ、橋本:キク配役。ほんとは初演時配役でも見たかったけど他がバタバタしてたのもあり体力的に断念。初演の橋本ハシは透明感のある純粋さやゆらぎ、って感じだったけど、河合ハシはもっと鋭利でタイトな純粋さって感じ。橋本ハシが水や霧なら河合ハシはガラスの破片。河合くんは初演のキクも文字通りの剥き出しのナイフだったのでビジュアルや声質含めた河合くん自身の性質の強さだよなぁ。はっしーの方が役の色に体を浸してる感じはある。

久しぶりに見ると当たり前に振り付けが揃っていてビビるんだけど、いちいちピタッとハマってくそれがめちゃくちゃ気持ちいい。しかし序盤にTAKAHIROさん振り付け曲連発してくるあの感じ、ほんと相変わらず無茶苦茶だよ!!あとペンライトが最初ついったーで見たときはなかなかヤバイのきたなって思ってたけど実際自分で持つとテンションの上がり方がヤバくてヤバかった(語彙)

カツン自体は10ks!とかもあったのでそんなに久しぶり感はないけど、アリーナのカツンさんとかcome here以来なので(みんなそうだと思うけどw)妙に新鮮で…人数減ったのもあると思うけど一度ドームを挟んでからアリーナの距離感で見るとめちゃくちゃ濃いなあの人たち!一挙手一投足ごとに形成されるそれぞれの世界観がアリーナクラスで投射されるとあまりの濃さにくらくらする。カメちゃんや上田くんは言わずもがな、中丸さんの手の魅せ方が凄まじくてひいひい言ってた。絶対わかってやってるあの人…こっわ…

  • 12/29 18:00 Hey!Say!JUMP「LIVE TOUR SENSE or LOVE」(東京ドーム)

たぶん2013年ジャニワ感謝祭以来のおじゃんぷさん!単独は2012アジアツアー以来!ホール?アリーナ?体育館?ツアーをベースにしてるからか、ちょっとドームコンにしては高さが足りない気はしたけど、基礎的な運動量が多くて楽しかった。最初から最後までダンスの見せ場を続けるの素晴らしいですね。Jr.がいないのでメンバーがソロ曲のバックとかサポートやってるのも楽しいね。薮ソロの知念ちゃんとか知念ソロのやぶひかも良かった…というか知念ソロ自体すごかったけど、私は伊野尾ソロの高木くんにビビり倒していた…すごい…。あと2018年に特攻盛り盛りシャドボが見れるなんて誰が思うだろうか。


【特撮】

  • 1/24 18:30 「超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2018」(日本武道館

ゲストの時点でエグゼイド厚めかなとは思ってたけど、三浦大知くんが「EXCITE」のみならず「Life is Beautiful」まで歌ってくれて本懐を遂げた。素晴らしかった。大知くんのいいところの一つは歌唱中に出てきたガワに対して「エグゼイド!ブレイブ!スナイプ!レーザーターボ!」ってちゃんと名称を覚えてきてくれているところだよ。すごく敬意を払ってくれていてありがたい限り。あと今年は大知くんとか貴水さん、浅倉さん、小室さんと、例年以上にアーティストの固定ファンも多かった気がする。戦隊チームは相変わらずの大西・伊勢・鎌田のお兄さんチームが元気にはしゃいでいてかわいい。

  • 1/27 14:00/15:20 宇宙戦隊キュレンジャーショー第5弾「キュウキョクギャラクシー!宇宙は俺たちがとりもどす!!」(シアターGロッソ)

後述。

トリロジー関連は初日舞台挨拶チャレンジしてパラポピだけ行けた。映画館での鑑賞自体はブレスナ2回・パラポピ3回・ゲンレザ3回だったかな…BOXも当然買ってるので未だゲーム病が深刻。舞台挨拶は甲斐くんが鈴村監督にめちゃくちゃなついててさすがだなって感じだったけど、ラストシーンのパラドが面白い表情するな~って思ってたそこだけ後日別撮り(たぶん代々木公園だよねw)って話が地味に衝撃だったかな!

  • 3/11 14:00 宇宙戦隊キュレンジャーショー第5弾「キュウキョクギャラクシー!宇宙は俺たちがとりもどす!!」(シアターGロッソ)

キュウレン素面はうまいこと時期バラけて行けたんだけど、もう後半のアドリブが暴走していて序盤とはもはや別物と化していた。だってストーリーの進行に必要なところでもアドリブぶっこむから…何…なんなのこの人たち…?岸くんの美声の無駄使いなんですけど…?

この時点でルパンレッドの声と口調があまりに伊藤あさひに似ていてすごい。あれでやたらと本物感が出る。あと「ありがチュー」を4回くらい言ってた気がするね!ずるいね!!全体的にアクションとパフォーマンス重視の公演だったのでストーリー的なストレスもなくとても楽しかった。ルパンコレクションはジュウオウザライトだった気がする。あとEDダンスがないと締めはちょっとシャレオツなダンスを踊るんだなってことを知った。

  • 4/10 19:30 第3回東映特撮ファンミーティング 「仮面ライダービルド」Blu-ray発売記念!“ナイトトーク”イベント「9時まで渋谷TOEIで語り明かそうか」(渋谷TOEI)

ビルドのブルーレイBOXは迷いつつ結局買ってないんですけどこのイベント思い出してたら欲しくなってきた…要検討。主にプロデューサー陣から幻徳の「脇の甘さ」ってワードが3回くらい出てきたけど、水上剣星をあてがうならそらそうなるよなという話ですよ!!よくわかってらっしゃる!!

主役3人が来て主題歌ライブもあるからお買い得よね~くらいの気持ちでお出かけしたら白倉のおじさんとか靖子女史あたりがステージ上で酒盛りをはじめるので何がなんだか。ただでさえいつも飲み屋みたいなテンションなのにさぁあのひとたち!!いやある意味お買い得はお買い得だったけど!あと高橋悠也氏はほんとうにトークショー向けの脚本家すぎる。石田監督に「芝居ができるホンを書いてくれ」って言われた話とか最高でしたね。おかげで映画見たけど。役者陣は富くんは見た目とは裏腹になかなか肝が座っていて面白い感じの子だったし、谷口さんは最近ニチアサではなかなか見ないタイプのめんどくさい“役者”って感じの人だった。昔はいた気がするけどねああいう人…。あと前嶋くんはちょっとハラハラするナイーブさがあって、なるほどそれであの千翼かーとなるというか。赤楚くんも来てくれて嬉しかった。

要は快盗のニセモノが出てきて云々みたいな話だったんだけど(雑)ニセモノは声が低くなってるにもかかわらずブルーだけもとが低すぎて差分みたいになってたのが面白すぎた…あと最後のおいかけっこコントでWレッドの茶番がいちゃつきでしかなかったけどルパパトって本編も役者も終始そうだからよぉ!!なんなんだよ!!

ビルド犬飼・赤楚・高田・武田・越智・滝・水上+ルパパト伊藤・結木、主題歌ライブにW吉田。これは割とちゃんとレポったし(https://twilog.org/moongrass13/date-180714)初日だからメディアも入ってましたけど。Wレッドのいちゃつきっぷりにくらくらしたのと、赤楚くんの生変身がとにかくすごかった…今までそこそこの人数のライダー役者見てきたけどあんな入り込みかたする子初めて見たよ。とんでもなかった。

ビルド犬飼・武田・滝、主題歌ライブ吉田仁美さん。まさかのジャスタウェイ誕w 仁美さんのテンションがたまらんw 滝ちゃんは本当に楽しそうにキッズと触れ合うのでかわいい。

ゴーオンは特撮1年目に見ていた作品なんだけど当時は特撮現場へ行くという発想がなかったので、10年越しに本物に会えた…!って興奮してしまった。当時の役者の関係とか全然知らないけど、古原と信和の感じがあぁ~レッドとブルーだなぁ~ってなるなんとも言えない近さでな…赤青ってどこもああなるんだな…と変な感心の仕方をしたw Vシネマの内容自体は若干微妙だけど、細かいネタまでも10年古いのはわざとなんですかね?あと早輝ちゃんが頑なにジャケット着ないのって事務所の問題じゃないかなという気がしてならない。センスねぇな。

ビルド犬飼・赤楚・高田、主題歌ライブ吉田仁美さん。妙に犬飼くんがしおらしいなと思ったら赤楚くんラスト登壇日だったのを意識してたっぽくて!?なんなんだあの人たち!?かと思えばステージから落とそうそする素振りを見せていてはいはいはいはい(ごちそうさまでした)

ルパパト横山・奥山・アイク、主題歌ライブ吉田仁美さん。かずさちゃんは客席に向かって「キッズ!」って呼びかけるし妙に前のめりだったのが面白かった。あと横山くんへの急なラップ振り。

ビルド犬飼・越智・水上、主題歌ライブ吉田達彦さん。ビルドチーム最終日なのでお子様からの質問を受け付けてたけど、犬飼くんの受け答えが素晴らしくて震える。


しかも変身後の口上が葛城巧で死ぬかと思った…
…なんでそういうことするの!?ひっさびさに素で悲鳴が出た。ありがとうございます!?(キレ)

なんだかんだで夏映画の劇場鑑賞回数記録を更新したんですよ実は。普通に見に行ったのが3回、応援上映1回、あと「Be The One」だけ後述の後夜祭分で2回あるので…舞台挨拶は正直あんまり覚えてないんだけど、なんかおじさんたちが玲奈ちゃんにデレデレしてたのほんっと…そういうとこ男子校ノリだよねあの人たち…って感じだった。

割といつもギャグとエンタメに振った3弾にしては、今年は振り切り方がいまひとつだったかなぁ。ルパンコレクションはホエールチェンジガンだけどサイズ的におもちゃのリペイントっぽい?

基本オフレコだったので公式レポはこちら

「トゥルー・エンディング」上映→トークショー→「Be The One」上映、って順だったので久しぶりにトゥルエン見たけど、合わせて見るとエグゼイドとビルドの作品としての魅力の違いが改めて浮き彫りになって大変興味深かったです。今更だけど、蛍光色のアイテムを駆使する顔のいい白衣集団って無茶苦茶よな…。トークショーはこちらも箝口令がしかれている上にこっちは公式レポもないんですけど、葛城巧シンパの人とかベストマッチに毒された人に伝えたい話が多すぎたので気になる人は個人的に聞いてください。結構頑張って書いた自分用のレポが手元にあるんだけど、ひとりで読み返しては頭抱える話がめちゃくちゃあった。武藤将吾こわい。

私の場合どちらかといえばキャラクター中心のファイナルステージより、キャストのトークショー目当てで行くことが多いんだけど、ビルドに関してはファイナルステージが素晴らしすぎた。というか例年になく素面キャストのお芝居比重が高かったのも良くないですよ!なんならあのお話で私の中のビルドの沼が深まったところあるから。マジで。このタイミングであんな、桐生戦兎への“見返り”みたいな話を持ってくるとかズルすぎるだろう。あれ踏まえると最終回の味わいも変わるしよぉ~なんなんだよ武藤将吾~ほんとよぉ~!!おかげさまでDVDは会場限定盤を予約済みです。ありがとうございました。

前年のエグゼイドチームがあまりにぐっちゃぐちゃだったせいでエラいあっさりしてるなと思ったけどw 武田と三羽烏のあれこれもさすがだったし、前川さんと金尾さんの悪いダンディおじさまチームがたまらんかったね!

実は最初の抽選で特別公演は落選してたんですけど、通常公演見たらこれはちょっと…と思って探したら運良く見つかった!なんか途中ルパとパトがお互い姿が見えなくなって…とかやってて、通常公演じゃちょっとよくわかんなかったんだけど特別公演だとそこ素面でルパン側は仮面外してたので、あーこのためか!!と…素面キャストは横山くんが思ってた以上に現場で映えるタイプで、爽やかなのに存在感が濃くて安定感あって良かった。あとパト側は全体的にアドリブ耐性が高い。ルパ側は濱くんがやりたがりだなぁ~という印象。知ってた。ルパンコレクションはセイザブラスターかなと思ったけど能力からするとゴバスのモーフィンブレスかもしれない。

ここへ来てビルド現場で一番距離が近いところを当ててしまったので、終始犬飼あっちゃんさんの顔面に圧倒されていた…武田がジオウチームに「もっと記事になること言った方がいい」とか先輩風吹かせた話とかしてたんだけど、よくよく思い出したら「それ赤楚(に言ったん)だわ!!」ってことだったらしいのでなんかもうさすがだよ!どっちも!!w
あとこれ


そうっすね!!誰も反論できない!!
まろちゃんももはや「あとはクロストークでお話いただいて…」って進行投げてたからね!ベテランだから!

ギャングラーを捕らえたときのブルーさんが変なガッツポーズしてたので濱くんからのフィードバックかもしれない。


【その他】

AOX関係は飯島先生目当てではあるんですが…基本ファンの子をステージに上げるイベントだったのになぜかメンバーに壁ドンする羽目になる飯島先生。なぜ。

  • 6/9 14:00 少年社中「MAPS」(紀伊国屋ホール)

夢と現実の多重構造、かつての憧れ、失ってしまったもの、と少年社中の得意分野がこれでもかと詰め込まれていてさすがなんだけど途中若干わかんなくなったところもありつつ。身長160cm台に見える多和田はすごい。

  • 6/16 19:00 男劇団 青山表参道X 旗揚げ公演「SHIRO TORA~beyond the time~」(AiiA 2.5 Theater Tokyo)

白虎隊でミュージカルって面白いな!って言われても、いやぁ?って思っちゃうのは私がジャニヲタなのが悪い多分。殺陣やダンスの迫力というかエネルギーに可能性を見出しつつ、お芝居としてはいろいろ詰めが甘いし、あと私は「八重の桜」を見ていたので!いろいろ!気になってしまう!キャスト的にはやっぱ団長副団長が要所を締めてくれるので全体が引き締まった感じはあったかな。

終始飯島先生と水江くんがイチャついていた記憶しかないというか私根本的にここの運営と気が合わねぇなぁとなんとなく察した。ただ占いコンテンツ自体は眺めたり理屈を読んだりするのは楽しい。


とりあえずざっとですが!年始は今の所6日のNEWS東京ドーム、23日の超英雄祭、あと2月にGロ5弾かな。2019年もなるべく無理なくたのしいオタクライフを心がけたいですね!